Home > アカホシカクレエビ

アカホシカクレエビ Archive

アカホシカクレエビ

アカホシカクレエビ
■ EOS40D + EF100mm F2.8 + MDX-40D + YS-110×2
■ Tv:1/125 Av:8.0 ISO:100 ホワイトバランス:太陽光

ビビッド!に、そしてソリッドに!

最近の撮影のテーマ、というか目標です。

ビビッドとは?

ネットで調べてみると・・・

ビビッドカラーとは、おもに原色をさす場合が多い。ビビッド(vivid)は鮮やかな、強烈な、生き生きとした、という意味である。

ソリッドとは?
これまたネットで調べてみると・・・

(1)かたいこと。堅実なこと。
(2)固体状であること。

とあります。

ビビッドはまあ分かるとしても、ソリッド(=かたいこと。堅実なこと。固体状であること。)ってのは、ちょっと写真に置き換えると分かり難いかも知れませんが、私的には、しっかりとできるだけ絞ってリアルに撮ることだと考えています。

超開放でパステル調にソフトに撮るのも、できるだけ絞ってビビッドにソリッドに撮るのも自由で、どちらの写真も好きなのですが、最近のMyブームとしては、ビビッドでソリッドなのであります。

アカホシカクレエビ

アカホシカクレエビ
EOS40D + EF100mm F2.8 + MDX-40D + YS-110×2

鹿児島 坊津 塩ヶ浦ビーチにて

この手のエビを正面から撮るときには、眼と、はさみの両方にピントがくるようにカメラの角度を調節するのだが、ファインダー越しにそれを完璧に見極めるのは難しい。

微妙に底揺れがあったりすると、マジで難しいので、結局最終的には、デジタルの利を活かして、トリマクル!数打ちゃ当たる作戦に頼るのでした・・・
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > アカホシカクレエビ

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top