Home > アカオビハナダイ

アカオビハナダイ Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

オカオビハナダイ

アカオビハナダイ
■ EOS40D + EF100mm F2.8 + MDX-40D + YS-110×2
■ Tv:1/125 Av:5.0 ISO:100 ホワイトバランス:太陽光

錦江湾といえばアカオビハナダイ!
アカオビハナダイといえば錦江湾!というくらい、錦江湾を代表する魚です。

桜島を取り囲む錦江湾にちょいと潜れば、ほんとにもうウジャウジャいて、水深3m~5mくらいには、小さめのメスがうろちょろ遊んでおり、水深5m~30mくらいまでは、きらびやかな雄を中心とした50~100匹くらいの塊がいたるところに見られます。

海底には、エギや釣り糸のパッケージなんかが一杯落ちており、お世辞にも綺麗なダイビングスポットとは言えませんが、底知れぬ魅力を秘めた錦江湾が私は大好きです。

いつまでも錦江湾が、アカオビハナダイ達の楽園であることを願っております。

アカオビハナダイ in 錦江湾

アカオビハナダイ
EOS40D + EF100mm F2.8 + MDX-40D + YS-110×2
Tv:1/125 Av:2.8 ISO:100 ホワイトバランス:くもり

私を魅了してやまない魚「アカオビハナダイ」

錦江湾では、超普通種で水深3mくらいから40mくらいまでの水深にウジャウジャいます。
大袈裟に言っているのではなく、本当にウジャウジャいるので、納得がいくまで飽きるほど撮れます。

写真のように婚姻色をバリバリ出しているオスは、せわしなくメスにちょっかいを出し泳ぎ回っているので、コンデジでの撮影はなかなか難しいと思いますが、若い雌は浅場の岩陰でゆっくりしていることが多いので、そこを狙えばコンデジでも充分撮影を楽しめると思います。

錦江湾未経験のフォトダイバーさんには、是非楽しんで頂きたいオススメの被写体!

【お知らせ】
3月13日(土)~14日(日)
3月27日(土)~28日(日)
どちらかの日程で、桜島フォトダイブツアーを開催したいと思います。
2人以上で開催決定ですので、興味がある方はご連絡下さい。
参加条件は、
①カメラをお持ちの方
②中性浮力がとれる方
③ダイブコンピュータをお持ちで、減圧の指示を守れる方、とさせていただきます。

アカオビハナダイ

アカオビハナダイ
EOS40D + EF100mm F2.8 + MDX-40D + YS-110×2
Tv:1/125 Av:4.0 ISO:100 ホワイトバランス:太陽光

3連休を利用して鹿児島県の錦江湾へフォトダイブツアーに行ってきました。

錦江湾は桜島の周囲を取り囲む海で、見た目からは想像できないほどの水深(200mにも及ぶ)と多種多様な生物で溢れている素晴らしい海です。

個性溢れる魚達を沢山見ることが出来ますが、なかでも私を魅了してやまないのが、このアカオビハナダイです。

お世辞にも華やかとは言えない海底に乱舞するアカオビハナダイの群れ。
水中ライトに照らせれ、パッと浮かび上がる真紅の帯。
しばし時が経つのも忘れ見入ってしまします。

婚姻色のオスはとても忙しく、あっちの雌からこっちの雌へという具合に泳ぎ回りますので、決して撮影は容易くはありませんが、狙いのショットがバシっと撮れた時の快感はたまらないものがります。

この快感を得るために、これからも私の錦江湾通いは終わることはないでしょう。

ツアーに参加してくださった皆様、大変お疲れ様でした。そしてありがとうございました。
また、一緒に錦江湾に行きましょうね~♪

アカオビハナダイ
EOS40D + EF100mm F2.8 + MDX-40D + YS-110×2
Tv:1/125 Av:4.0 ISO:100 ホワイトバランス:太陽光

アカオビハナダイ in 錦江湾(鹿児島県桜島)

アカオビハナダイ
EOS40D + EF100mm F2.8 + MDX-40D + YS-110×2

ハナダイ好きの憧れの的と言っても過言ではない「アカオビハナダイ」。

バリバリ婚姻色の雄の美しさといったらもう言葉には言い表せないほどだ。
体側の赤い斑紋がくっきりと浮かび上がり、鰭を縁取るメタリックブルーは妖艶に輝く・・・

伊豆などでは、水深30m~40mで見られるらしいが、鹿児島の錦江湾では10m~20mの深さで見ることができる。
しかも、数が半端ではなく、地元の青海島で言うならばネンブツダイの群れ並みにウジャウジャその辺にいるのだ!凄い!凄すぎるっ!!

今回はスタッフだけの調査ダイブだったので、心ゆくまでアカオビハナダイを撮りまくってきました。

見飽きるかもしれませんが、アカオビハナダイ一挙にUPします。どうぞ♪ ↓

アカオビハナダイ
EOS40D + EF100mm F2.8 + MDX-40D + YS-110×2

バリバリの婚姻色で、雌に次から次へと求愛を仕掛けていく。
動きが早いが、止まった瞬間は、鰭を広げるので撮影のチャンス!

アカオビハナダイ
EOS40D + EF100mm F2.8 + MDX-40D + YS-110×2

もう一発バリバリ婚姻色の雄。
今風に言うなら、「もうヤバイくらいに美しい!神だね!」

ここでCMですが、次回の桜島ツアーは
①11月22日(土)~23日(日)
②12月13日(土)~14日(日)
価格はいずれも49,000円で、6ビーチ、宿泊、交通費込み!安いっ!!
定員はタンクの都合もあり、4名オンリーです!!
申込殺到が予想されますので、お申込はお早めに(^^)

アカオビハナダイ
EOS40D + EF100mm F2.8 + MDX-40D + YS-110×2

イマイチ婚姻色でない雄。
婚姻色の雄は中層を泳ぐ雌の群れの中にいて、せわしなく泳ぎ回っているので撮影は難しいですが、普通の雄は巣穴周辺でチョロチョロしているヤツもいるので、比較的撮り易いです。

アカオビハナダイ
EOS40D + EF100mm F2.8 + MDX-40D + YS-110×2

もう一発、普通の雄。普通の雄も充分綺麗なのだが、やっぱり婚姻色の雄がカッコイイ♪

アカオビハナダイ
EOS40D + EF100mm F2.8 + MDX-40D + YS-110×2

可憐な淡い色合いの雌。惚れてしまいそうだ・・・

アカオビハナダイ
EOS40D + EF100mm F2.8 + MDX-40D + YS-110×2

雌のアカオビハナダイ。上品だ・・・

どうですか、皆さん!ネンブツダイのようにウジャウジャ群れるアカオビハナダイ!
見たくなったでしょ~!!
ツアーのお申込はお早めに (^^)♪
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > アカオビハナダイ

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。