Home > 2007年11月

2007年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

屋久島ツアーにて ~ ヤツシハゼ属の一種

屋久島ツアー ~ ヤツシハゼ属の一種

OLYMPUS C-755UltraZoom + PT-018 + UCL-330

屋久島、一奏タンク下というポイントでのハゼエリアにて撮影。

森と海の原崎さんの解説によりますと、これは矢野さんの「日本のハゼ」には載っていないヤツシハゼ属の一種で、国内からは報告例が少ないようですが、バリなどでは見られるらしい!とのことです。

1発目に紹介してもらったときは、すぐに引っ込んでしまったのですが、30分くらい時間をおいて再訪問してみると、ペアでホバリングしていました♪
今度は、引っ込まれないようにジワジワとすり寄って撮影 (^^)

いや~、美しい!!
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

オヨギベニハゼ

オヨギベニハゼ

OLYMPUS C-755UltraZoom + PT-018 + UCL-330

岩の割れ目の奥で天井から逆さまになってホバリングしています。
写真は天地を逆にしてあります。

近づきすぎると、ホバリングをやめて天井に着定してしまうし、離れすぎるとC-755+330ではピントが合わない。

ワーキングディスタンス内ギリギリで撮れたショットです。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

カンザシヤドカリ

カンザシヤドカリ

OLYMPUS C-755UltraZoom + PT-018 + UCL-165

ブルーワールド恒例の屋久島ツアーに行ってきました。
利用サービスはもちろん「森と海」さん。
ウォッチャーとフォト派には超お勧めのサービスです。

写真は、カンザシヤドカリ。

イメージでは、背景にカラフルなイバラカンザシなんかを持ってきて、お花畑に住んでいるようにしたかったのですが、なかなかいい配置にいるやつが見つかりませんでした。

ヤドカリの仲間は★を散らばせた様なキラキラおメメがかわいいですね♪
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

クサハゼ

クサハゼ

OLYMPUS C-755UltraZoom + PT-018 + UCL-330

クサハゼをコンデジで撮るのはなかなか難しいです。

中途半端な大きさだし、ピントが合ってるかどうか、モニターじゃ良く解らないし、ホバリングを止めさせないギリギリの距離で枠に収めるのが難しい・・・

しかし難しいからこそ面白いとも言えます。

さて、話は変わりますが、皆様「Priea(プリア)」って御存知ですか?

なんと、全くタダでデジカメ写真のプリントをしてくれて、しかも出来上がった写真を送料タダで自宅まで届けてくれるっていう信じられないサービスを提供してくれるサイトです。

写真の隅に企業の広告がチラっと入るってのがカラクリなんですが、こんなの全く気になりません。

興味のある方は是非、プリアで検索してみてください。月に30枚無料で印刷することができます♪

超お勧めですよ。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

カスリハゼ その2

カスリハゼ

OLYMPUS C-755Ultra Zoom + PT-018 + UCL-330

顔が黒いタイプのカスリハゼです。
顔が白いタイプよりも数が少なく、臆病な気がします。

顔色が雌雄の違いだったら実にわかりやすいのですが、それは関係ないようです。

図鑑「日本のハゼ」によると・・・
まず、カスリハゼとカスリハゼ属の1種との区別は
①カスリハゼは雌の第1背鰭にやや崩れたカギ状の縞模様がある
②カスリハゼ属の1種は雌雄ともに第1背鰭に整った同心円状の縞模様がある
③カスリハゼの臀鰭の黒色縦帯は一文字
④カスリハゼ属の1種は臀鰭の黒色縦帯は弓型

ふむふむ。。。

雌雄の差は
①雄の口は雌に比べて著しく大型化する

なるほど~~。

ということで、こいつは何者で、雄なの?雌なの?

何者かは、背鰭も臀鰭もよく見えないので判別不能。
口がデカイので、雄だということは解りますね♪

下の写真は、もろに臀鰭の黒色縦帯は一文字ですので、カスリハゼのようです。
さらに口が大きいので雄のようですね。

今まで撮った個体も振り返って検証してみよっと♪
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

カスリハゼ

カスリハゼ

OLYMPUS C-755 UltraZoom

有能なスタッフ達のおかげで、久しぶりにカメラを持って海に入ることが出来ました。
昨日の夜から嬉しくてたまりませんでした♪♪♪

目的は、カスリハゼとクサハゼとハナハゼと決めていましたので迷い無く撮影に没頭できました。

昨年までは、超レアモノだったカスリハゼが今年はウジャウジャいます。
しかもデカイ! しかも寄れる!
という訳で、カスリハゼは大体イメージしていた通りに撮ることができました♪
クサハゼとハナハゼは・・・・

いや~、しかし、水中写真って面白い!
久しぶりの撮影で再認識しました。

陸上での花の撮影もそこそこ面白いのですが、やっぱり水中で魚の撮影をするほうが格段に楽しさは上!

魚との駆け引きがたまらなく面白いんですよね~(^^)
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

なかなか海の写真がUPできないので・・・

憂鬱・・・


最近は一人で海にいけなくなってしまって、すっかりこのコーナーにUPする写真が撮れなくなってしまいました。
1ヶ月以上放置していると、強制的に広告が入ってくるようなので、昔撮った花の写真をUPします。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 2007年11月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。