Home > 2012年01月

2012年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

チャガラ

チャガラ
OLYMPUS C755UZ & PT-018 + UCL-330
絞り数値:3.2  シャッタースピード:1/160  ISO:50

今年も順調にチャガラが繁殖期を迎えました。

チャガラ♂(上写真)

チャガラ
OLYMPUS C755UZ & PT-018 + UCL-330
絞り数値:3.2  シャッタースピード:1/160  ISO:50

チャガラ♀(上写真)

チャガラ
OLYMPUS C755UZ & PT-018 + UCL-330
絞り数値:3.2  シャッタースピード:1/160  ISO:50

岩牡蠣の天井に産みつけられた卵を守る♂(上写真)

チャガラ
OLYMPUS C755UZ & PT-018 + UCL-330
絞り数値:3.2  シャッタースピード:1/100  ISO:50

卵アップで。産みたてはオレンジ色。これは少し成長して透明な部分が出来てきている。

縄張り争いから、メスの首曲げ行動まで、あちこちで観察できます。
そして今年は卵が撮りやすい場所に沢山産みつけられています。

チャガラを撮るなら今です!!!

さて、カメラに関してですが、今回久しぶりにオリンパスのコンデジ(C755ウルトラズーム)を使いました。
笑っちゃうくらいにモニターが小さい古いカメラですが、なかなかいいカメラだと再認識♪

最近のコンデジは画素数ばかり競うようにアップしている気がしてなりません。
素人考えですが、CCDの大きさからすると、コンデジは400万画素くらいがちょうどいいのではないでしょうか。

タイムラグはイライラしますが、今年はまたC755で頑張っていきたいと思います。

アオギハゼ

アオギハゼ
Canon PowerShot S95 + WP-DC38 + INON UCL-165
Tv:1/60 Av:4.0 ISO:320 WB:AUTO 露出補正:-2

沖縄本島砂辺にて。

コンデジのコンパクトさを活かして、暗がりに手を突っ込んで撮影。

珍しい魚ではないけど、びっくりすほどキレイな魚。

いいなぁ~。南の海はカラフルで。。。

ホームの日本海も良さは一杯あるけど、やっぱり南の海への憧れは拭い切れない。

アオギハゼ
Canon PowerShot S95 + WP-DC38 + INON UCL-165
Tv:1/60 Av:5.6 ISO:500 WB:AUTO 露出補正:-2

それにしても最近のコンデジは凄いね。

かなり暗いところなんだけど、ISO感度を上げると内蔵ストロボだけで結構撮れてしまいます。

Home > 2012年01月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。