FC2ブログ

Home > コケギンポ > コケギンポ

コケギンポ

コケギンポ

OLYMPUS C755UZ & PT-018 + UN PCU-01
f4.0 1/500 ISO100

山口県長門市(ながとし)青海島(おおみじま)紫津浦(しつうら)
2007年2月4日 水温13℃

コケギンポの同定は非常に難しく頭を悩ませる・・・

図鑑を見ても、胸鰭基底に黒点があるとかないとか、鰓蓋上部に黒点があるとかないとか、ポイントを説明がしてあるが、イマイチ良く分からない。

胸鰭周辺にも鰓蓋周辺にも、ソレらしい黒点がいっぱいあったり、体の模様自体が粒々模様だったりするともうサッパリ分からない。真っ黒い個体だったりするともうお手上げだ・・・

なもんで、八丈のダイビングショップ「レグルス」の加藤さんに相談してみたところ、実に分かりやすく判別方法を教えていただけました。ありがとうございました(^^)

で、、、写真の個体はコケギンポ。
シズミイソやアライソとの決定的な違いは、胸鰭の軟条数。
コケギンポのみが14本で、他種は13本だそうだ。

では、シズミイソとアライソの違いは?となる訳ですが、それも教えていただいておりますが、ココに書くのは面倒くさいので、知りたい方は直接潜りに来て聞いてください(^.^)/~~~
スポンサーサイト



Home > コケギンポ > コケギンポ

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top